キャッシング 比較

あなたのキャッシングの目的を明確に

当サイトでは大手のキャッシング会社のみをお伝えしております。あなたの借入の目的によって目的に合った会社がかわってきます。しっかりと比較してみると後から驚くほど返済する金額も違うものです。

  • 給料日まで少しの間だけお金を借りたい。
  • 長期的に大口の融資を受けなければいけない。
  • 専業主婦・現在無職だけど急にお金が必要。
  • 当サイトでは上記3つに該当する方にとって比較しやすいように大手キャッシングをピックアップしました。↓に並んでいる順番は、

  • 無利息期間が長い。
  • 長期的に大口融資を受けやすい。
  • 専業主婦でもお金が借りられる。
  • という順番に大手キャッシング会社を載せてあります。ランキングの順位に関しては個人的に使ってみた感想です。私はいざってときのために3つ全部契約しています。

    審査してもらうだけなら無料なので全て契約して一度使用してみて比較するのもいいかもしれません。




    キャッシング比較をちゃんとできていますか?

    キャッシング会社はどこも同じだと思っていませんか?大手銀行が運営しているキャッシング会社だけを比較しても実はかなり特徴があります。

    適当に選ぶと後から多くお金を返さなければいけなかったり、借入できる金額が予想よりも低かったりと後悔することが多くでてくるものです。

    そしてこれだけは必ず守って欲しいことがあります。それは大手キャッシング会社以外からお金を借りるのは絶対にやめてください。

    大手キャッシング会社は多少の違いはありますが、全て安全・安心でしっかりとした会社運営をしています。ですが無名な怪しい所からお金を借りると法外な金利や違法な取り立て方法をされて精神的にも肉体的にも非常に辛い状況になる場合が多々あります。

    電柱に貼られていたり、月極駐車場に無理やり括りつけられているキャッシング広告は絶対に連絡しないようにしてください。

    当サイトでは大手キャッシング会社の中でも本当にお客様のことを考えている会社を3社ピックアップ致します。無利息期間が長かったり、融資額が多かったり、無職でも借入できる大手会社さんです。

    どれも魅力的なのでとりあえず全てに登録するのもいいかもしれません。何度もいいますがくれぐれも怪しいキャッシングにだけは手をださないでくださいね!

    日本で最強のキャッシング3社!


    海外と比較すると日本のキャッシングは金利がだいぶ安いという

    宮城県在住 F.Yさん(47歳)

    久しぶりに高校時代の友人とばったり出会いました。その友人は学生時代からかなり頭も良かったのでいい大学に進み、最近では金融関係のアナリストをやっているといいます。外資系企業に属していて、私なんかよりも稼いでいるのでちょっとうらやましいです。

    そんな彼からいろんな話を聞かせてもらいました。積もる思い出話もしましたが、やはり金融のプロが話をするのを聞くのは勉強になります。その中でも「キャッシングの金利は世界と比較して、日本は安い」という話でした。最近までニュースでも「金利が高すぎる!」という話題になっていたのに、どういうことだろう?と思って彼に聞いたのです。

    「それはヤミ金の話でしょ?ヤミ金は世界の金融機関よりもだいぶ高い金利とってるから、そりゃ規制されないとダメだと思うよ。でもキャッシングとかリボルビングとか、日本は世界以上に金利が安いんだよ。だから業者もかなり苦しんでいる。」

    「そうなの?実際に年利で比較すると、どのくらい違うの?」「まぁ年利で言えば10倍くらい違うのもあるね。それでも海外だと合法だったりするよ。元々さ、キャッシングって数日間借りるだけのものだろ?給料日前とか入金前に借りておくだけのつなぎ。だから長期で借りるものと同じ利息だと、全然稼げないんだよ。」

    「へぇ~。」「例えばだけど、10万円借りるとするだろ?それで年利10%だったら、1年借りて1万円利息がつくけど、3日だけ借りたら大体100円くらいしか利息取れないんだよ?それじゃあ大した儲けにならないでしょ?」

    さすがに金融のプロが言うのは納得できます。比較的安い利息で縛られている日本のキャッシング業界では、業者も青息吐息みたいです。海外と比較して、あまりにも借金という言葉に敏感になっているのが日本だというのが彼の言い分でした。久しぶりの再会でしたが、すごい勉強になりましたね。